ご注意事項


・中国の法規法令遵守

 KTVなどでフツーに飲む分には全く問題ございませんが、その後の夜のお遊び

 などは完全に中国の法規に準拠しておりません。

 特段の注意を払いご案内させていただきますが、万一の場合にはすべて自己責

 任となりますのでご留意願います。

 (万に一の可能性でご心配には及ばないとは思いますが.....。)

 

 さらに細かい法規では二人以上のいかなるグループや集団のいかなる主催行為も

 事前に届け出と許可が必要....なんてバカげた決まりごともございます。

 よってお供させていただくお遊びはあくまで友人同士の交遊の範疇でという建

 前でよろしくお願いいたします。

・保険など

 また、当方事業法人ではございませんし、まして旅行の専門家でもありません

 ので、保険をはじめいかなる損害の補償も受け賜われませんので、あしからず

 ご了承願います。

・ご満足度

 ご案内するお遊び場所については、事前に自身で体験済みのお店を中心に、

 中国内の知人友人やネット上の情報などを総合して、お客様のご要望に合わせ

 てチョイスしてご紹介いたしますが、どんな小姐に巡り会えるかは正直運のみ

 です。

 

 お店の閉開店も目まぐるしく在籍する小姐も日々入れ替わりますので、都度の

 お遊びで縁有って巡り会えた小姐とのみ時間を共にしていただく形になります

 ので、この点はご理解をお願いいたします。

 

 万一ご満足度が低い場合には次回に期待をしていただくしかございません。

・中国語

 もちろん全く出来ないよりは多少でも話せた方がコミュニケーションが取れる

 のは当然ですが、ニーハオ、シェシェだけでも全然問題はございません。

 

 日本人と中国人の間では筆談で80%以上は意思の疎通が可能ですし、ボディ

 トークやら何やらで何とかなっちゃうものです。

 

 かえって中国語が出来ないが故に楽しめる!という場合もございます。

 言葉のご心配は100%ございませんのでご安心の上お遊びください。

・病気対策

 エロ床屋や置屋などの小姐はゴムを必ず使用しますので、意外にも安全性は

 割と高いです。(こちらも当然ゴムを使用ですが....)

 もし、これらの小姐から生OK と言われたら危険信号です。

 丁重にお断りをした方が賢明です。(他の客にも同じことを言ってます)

 サウナやデリの子も似たり寄ったりです。

 

 危険度が高いのはKTVの小姐でしょうか。誰とでも生がデフォみたいな風潮が

 ありますので、ゴム着用をおすすめいたします。

 

 一番安全性が高いのがそのようなサービス自体していないお店の小姐。

 そのような子を口説いて口説いてハメハメが安全性高の鉄板です。

・防犯対策

 いくら上海の治安が悪くないと言いましてもやはり日本とは違います。

 スリや置き引き、ひったくりの類は日本と比べれば数十倍以上の頻度で発生し

 ていると思います。

 

 お遊びの際には現地通貨の現金のみをお持ちになり、クレカやパスポートなど

 大事なものはお持ちにならない方がベストです。

 一応外国人はパスポートなどの身分証の携帯義務がありますが、提示要求は

 よほどのことが無いとありません。と、言うか私自身要求されたことも聞いた

 こともありません。

 

 ご心配な方は念のためパスポートのコピーなどを用意してお持ちになれば

 ご安心かと思います。